Top > 富竹教官の通信対戦講座(その5)
HTML convert time to 0.010 sec.


富竹教官の通信対戦講座(その5)

Last-modified: 2008-08-23 (土) 22:48:19

富竹教官の通信対戦講座(その5) Edit

このページの対象者 Edit

富竹教官.JPG
やあ、僕は富竹。フリーの教官さ!
ここまでの富竹教官の通信対戦講座は全部読んでもらえたかな?
このページでは、「ガードがよくわからない」「ガードしてもどう動けばいいかわからない」
そんな人達の為に講義を行うよ!

ガードの特徴 Edit

ガード時の対策を教える前にまずはガードというものの特徴を知ってもらうよ。


ガードはニュートラル状態でガード入力を認識してからガードが始まり、継続させておくのにスタミナを消費して、その間に攻撃を防ぐんだ。
ガードできる範囲は前方90°ほど。真上・真下からは無理という概念はなく、あくまで前方か後方かだけで判断するんだよ。
敵の攻撃をガードできると、打ち消し判定がガード範囲と同じ方向に発生する。
このときはまだ当たり判定が全身に存在していて、ガードしている最中に後ろから攻撃をもらうと攻撃を受けるので気をつけるが必要あるよ。


そしてその打ち消し判定が終わり、1秒ほど次の攻撃が来なかった場合、ガードした人に一定時間の無敵時間が発生するんだ。
この無敵時間はごく短時間ではあるけど全身に攻撃の当たり判定がなくなる文字通りの無敵なので安全に自由に行動が出来るんだよ。

ガード成功! しかし・・・ Edit

ガード成功!よし反撃だ!と、意気込んだ君には申し訳ないんだが、
困ったことにガードが成功してから動き出すのはガードされた方が若干早いんだ。
だから現状ではガードされてからガードを構えるということが間に合ってしまうのさ。
ガードしてから確実に相手に痛手を負わせる方法も現状見つかっていないので、
ガードというものは「ガードした方が短時間の無敵を得る五分の状態に戻すこと」と把握してくれて問題ないね。


そしてそんな状況でダメージを当てようと頑張るわけだがこれも難しく、
いわばジャンケンのように相性で結果が決まるようなものなのさ。だからどれが正解といったものはないんだ。

ガードしてからの行動 Edit

ガードがどういうものかは今までの説明でわかってくれたと思う。
これからガードを成功させてからの立ち回りを中心にを教えるよ!

射撃をガード成功 Edit

相手からのダメージを0にしながら相手のみ弾数を減らさせることが出来るのはまさに優秀の一言だね。
敵が遠距離に2人見えていてこちらに攻撃が飛んできたり、あからさまに撃ってくるとわかったならガードを構えておこう。


何度もガードをしていると相手はガードが固いなとソウルブラザーの方に向かったり裏に回ろうとしてくるよ!
そこであわててこちらから向かっては返り討ちに遭ってしまうので、注意をひきつけつつ迎撃しよう。 


牽制時にガードを使う場合、
慣れていないとADからガードをしようとしてスタミナがなくなりガードできないといった事態が起きてしまう。
スタミナ配分には気をつけようね!
遠距離でガードしたならばまた遠距離での牽制に持ち込み、近距離での射撃をガードしたなら下記の格闘をガードしたときを参照してほしい。


また、射撃の中にはガード不可能なものが存在している。イリーの医療セットの射撃全般やモップの梨花ちゃんのFCSなどが代表的だね。
他にも知恵先生のT字定規のFCSや鷹野さんのスプレー缶のように、状況によってはガードしても被害があるものも存在するから気をつけよう!

格闘をガード成功 Edit

これが一番の難関だね。成功したあとに明確な対処法があるわけでもなく、かといって逃がすには惜しい機会だ。
この状況で相手に一撃を入れるには相手の次の行動を読み切って行動をしなければいけないよ!


その為、状況によっての立ち回りを1つずつ教えるよ。

こちらがガード成功し、次に相手が横ステップで回避すると予想 Edit

こう予想したならば君は前にダッシュから射撃、もしくは相手のスライドする方向へスライドし射撃を行なうべきさ。
低空ADから射撃が行なえるキャラなら低空ADでもいいね!
格闘の誘導に期待するのはやめた方がいいよ。相手がスライド格闘を出していて、こちらの軌道からずれている間にこちらの無敵時間が切れてしまい危険な目に遭う可能性もあるからね!


それらの行動ができる自信が無い場合は、その場から離れる事が大事だよ。
上記の方法だと、外した時に相手の相方にも攻撃のチャンスがあるから、あえて離れて再びチャンスを伺うのも重要さ!

こちらがガード成功し、次に相手がバックステップで回避すると予想 Edit

こう予想したならば君は射撃を行なうべきさ。踏み込みの良い技があれば格闘もありだね。
低空ADで追おうとする場合、かなり早く射撃で攻撃しないとこちらの無敵が切れて迎撃されてしまうよ!
もし追って攻撃しようとするなら相手に向かって移動することを勧めるよ。

こちらがガード成功し、次に相手がガードを構えると予想 Edit

こう予想したならば君はスライドやダッシュで横に回り格闘をするべきさ。
若干高いジャンプをしてから裏に回りこんでの攻撃もできることも可能だよ。
けど高く上がりすぎると相手がガードをといて次の行動に移ってしまうのでジャンプで上を越えていくのは難しいよ。するなら低空ADで横を射撃で狙った方が確実だよ。
バットのKや鉈のレナちゃんなどなら低空からでもズンダが出来るからお勧めだよ!


また、格闘の中にも特殊にジャンプ攻撃が存在するんだ。
赤坂さんの前格、D格や僕の横ステ格闘がそうだね。赤坂さんの前格、D格は後ろに回る行動と攻撃が一緒になっているので特にお勧めだよ!

こちらがガード成功し、次に相手がジャンプで高飛びすると予想 Edit

こう予想したならば君はジャンプするべきさ。
そしてレナちゃんのように空格の誘導が優秀な場合はすかさず低空空格を出すと相手を撃墜できるよ。
他にも射角がやや縦にあり速度がある射撃ならば地上からでも撃墜させることができるから一気に相手を撃ち落そう!

こちらがガード成功し、次に相手が低空ADで後退すると予想 Edit

こう予想したならば君は逃げる方向を把握し、軸を合わせて射撃をするべきさ。
この場合の軸とは相手が逃げる方向と自分の射撃が飛んでいく方向を意味するよ。
他にも地上で走ってして追いかけ射撃を撃つのもありだね。
ただし撃とうとする頃には無敵はすでに切れていると思う。そのあたりに必ず注意して欲しい。忘れたら大変だよ!

こちらがガード成功し、次に相手がダッシュで裏に回りこんでくると予想 Edit

こういった行動をしてくる人はまずいないとは思う。


何せこっちがガードを成功させた以上無敵時間が発生するので大抵はその次を凌ごうと思うからだ。
でもダッシュで裏に回りこむというのは裏をかく手段としては悪くはない手段なんだ。
格闘の性能によっては当てることが出来ないし、低空ADで向かおうと思ったらダッシュで逃げられてしまって機会を失うなどの事態になりかねないからね。
リスクは大きいけど成功すればある程度のリターンは期待できるね。
でも所詮ある程度だよ。逆に攻撃できるほどのリターンではないから正直そこまでお勧めはできないよ。

こちらがガード成功し、相手がまだ何か攻撃を仕掛けてきている場合 Edit

これは相手の操作ミスだね。
きっと相手も「しまったあああああ」と頭を抱えているさ。迷わずに格闘からコンボにつなぎ大ダメージを与えよう!

まとめ Edit

上で教えた方法は対処法の1つであって正解ではないんだよ。
あくまでこういった方法で撃退できるよといったものでしかないことも覚えておいて欲しい。


ここまで教えたけど結論としてはやはり「確実な対処法は存在しない」となってしまうんだ。
駆け引きに弱い、またはそういった不安定要素を嫌う人はガードが成功し次第後ろに下がって仕切りなおすのも手だね。
ただ、撃退するつもりで行くんなら低空ADでの側面移動がかなりの行動に対応できるということを覚えておいてほしい。

 
横ステならば移動方向があっていれば空格で、違っていても軸あわせからの射撃で。
バックステップなら即射撃で。
ガード構えなら側面移動から空格もしくは射撃で。
低空ADの場合は軸合わせから射撃で。
ダッシュで裏回りこみの場合は気づき次第射撃で間に合うときは間に合うよ。

 
ただしこれはバットのKや鉈のレナちゃんのような低空ADからの射撃ができるキャラ限定での考えだね。
低空ADからの射撃ができるキャラはこういったところで強みがあるのさ!
その人のスタイルや状況によって引くか迎撃するかを考えた方がいいよ。