Top > 富竹教官の通信対戦講座(その2)
HTML convert time to 0.006 sec.


富竹教官の通信対戦講座(その2)

Last-modified: 2009-11-15 (日) 04:30:34

富竹教官の通信対戦講座(中級編) Edit

このページの対象者 Edit

富竹教官.JPG
やあ、僕は富竹。フリーの教官さ!
富竹教官の通信対戦講座(その1)は読んでもらえたかな?
このページでは一歩進んで、
「基本的な動きは覚えたけれど、どうしても対戦での勝率が上がらない・・・」「味方との連携がうまく取れない・・・」
そんな人達の為に講義を行うよ。

心得 Edit

カットとは Edit

まずい!ブラザーが相手の格闘攻撃を食らっているよ・・・。このままでは、ブラザーは大怪我になってしまう!
ん・・・?攻撃している方は隙だらけじゃないか。食らえ!富竹角材ホームラン!!


こういうのを俗に「カット」と呼ぶのさ!勝率に大きく関係するので、きちんと覚えよう!

常に戦場全体を把握しよう Edit

ロックの切り換えは一瞬。
相手を転ばした時や自分が転んでしまった時など、ちょっとした安全な時間にきちんと切り替えて状況を把握しておこう。



そうしたら、周囲の状況がわかり、近づいて攻めたり一度離れてブラザーと合流したりと、冷静に対処することができるんだよ。

味方と離れすぎない Edit

目の前の敵に夢中になりすぎて、相方と離れすぎてはダメだよ!
どんな強力な遠距離武器も、当たるまでには時間がかかるからね。カットが間に合わないんだ。


僕の角材は比較的速いけど、それに乗ったってカリン塔までの往復に30分はかかるのさ!

味方のHPを見よう Edit

ブラザーのHPが残りわずかな時は大技カットのチャンスだよ!
なぜなら、相手は「どうせこちらの攻撃が当たれば相手は落ちるのだから、反撃はもらわない」という理由で、捨て身攻撃に出ることが多いからさ!
もしカットが間に合わなくても、大ダメージを与えられればその後が有利になるから狙う価値はあるよ。


でも、逆に自分が突撃しすぎて大ダメージを受けたら意味が無いよ。
ブラザーが狙われていたとしても、闇雲にカットに行ったら自分の身にも危険が降りかかる。その事を意識して攻めるのも大事だよ。

攻撃の当て方 Edit

硬直を取ろう Edit

相手が動いている間はなかなか攻撃は当たらないのさ。
基本的にこのゲームでは、歩いていれば射撃が当たらないようにできているからね!

攻撃硬直 Edit

もっとも狙いやすいのは、攻撃による硬直だよ。基本的にまったく動けなくなるからね。


逆に言えば、攻撃硬直の長い技は無闇に使ってはいけないということだよ。気をつけよう!

着地硬直 Edit

ジャンプの着地には硬直があるのは知ってるよね。これも結構大きな隙なのさ。
でも、着地してから弾を撃ったのでは、一部の速い武器を除いて、僕でも当てることは難しい。


そこで、着地硬直を取る場合はこちらもジャンプからの攻撃を行おう。
なぜなら、落ちてくる敵を狙っても「落下による移動」で当たりづらいけど、上空からだとそれをほぼ無効化できる。
つまり、実際に着地する前からでも狙えるということになるからさ!


逆に言えば、着地する間際に武器を撃たれてもかわせるように、スタミナは少し残した状態で着地するように心がけるべきだね!
スタミナがなくても、空中格闘なんかでずらすこともできる。一度試してみるのも大事だよ!

ステップ硬直 Edit

キャラクターによるけどクラウドの隙は基本的に大きいね。
敵に上空を取られると慌ててステップする人がいるけど、その隙にNSなどを受けやすいから危険だよ。やり過ぎないように注意が必要さ!


上空に取られた場合はガードか対空攻撃も視野に入れようね!

ガード硬直 Edit

ガードはその場で防げる上、射撃を防ぎやすいし、格闘した相手も動揺したりなど便利だよね。
でも、落ち着いて見て欲しい・・・。ガードできる範囲は正面90度のみなんだ。


正面90度は広そうに見えてかなり狭い、ガードしながら動けないから正面以外は格好の的なんだ。
正面にいても、ステ格や、相手が上空にいるときにADで回りこんできたら、ガードを解く硬直中に確実にHitする上、ガードしている隙に向き合っていない敵が襲ってくる可能性があるんだ!


しかし、ガードはその場で防げるから相手に近づかないと当たらないと思い、『こちらにおびき寄せることが可能』になる訳だ。


いくら、ガードでも多用は厳禁!僕の肉体の鉄壁の部分は正面90度のみ!この部分だけが硬いんだ!